HOME > お知らせ > 相続・贈与相談センターマガジン「196.37万円」

相続・贈与相談センターマガジン「196.37万円」

2015.06.26 | お知らせ

皆さんこんにちは、相続贈与相談センター福山支部の大立です。

今回の数字で見る相続の数字は196.37万円です。

皆さんは何に関する数字はお分かりになりますか?

 

 

この「196.37万円」という数字は、全国の墓地を探せるポータルサイト「いいお墓」が実施した「第6回お墓の消費者全国実態調査」による、購入したお墓の全国平均価格です。前回調査の全国平均価格211.32万円から下落しています。

お墓の購入時にかかる費用とは、永代使用料(地を使用する料金)と墓石価格(工事費用を含む)をトータルしたもの。価格帯の分布は以下になっています。

  • 100万円未満15%
  • 100万150万円未満25%
  • 150万200万円未満22%
  • 200万250万円未満16%
  • 250万300万円未満10%
  • 300万円以上12%

ー大財産ともいえるお墓。購入には慎重な判断が必要です。なお、お墓や仏壇、仏具等は相続財産として課税されま せん。生前に購入しておくと、ちよっとした相続対策にもなるでしよう。この件に関しては、また来週以降にブログの方にアップしていきたいと思います。

 

一見相続税とは関係のなさそうなお墓の購入ですが、実はこういったちょっとしたところでも相続税対策が出来たりするんですねー。

相続贈与について少しでも関心がある方は、お気軽にご相談ください。

 

税理士が確定申告の代行をします

メールでの確定申告のご相談はこちら

電話でのお問い合わせは			084-927-5100

メールでのご相談はこちら