HOME > お知らせ > 相続・贈与相談センターマガジン「数字で見る相続  59.8%」

相続・贈与相談センターマガジン「数字で見る相続  59.8%」

2017.01.06 | お知らせ

明けましておめでとうございます。相続・贈与相談センター福山支部のおおたちです。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

「59.8%」とは、裁判所「司法統計」にある「平成26年度遺産分割事件数終局区分別」から、遺産分割事件総数1万2,577件のうち、調停成立となった7,517件が占める割合です。遺産分割がまとまらない場合は、遺産分割調停になります。そのうち約6割が調停成立になる一方、4割が不調(不成立)になります。不調となれば、相続人の間での個々の意思は反映されず、法定相続分にのっとって分配されます。

遺産分割を解決する手段のひとつとして、遺産分割調停がありますが、さまざまなデメリットがあります。こうした親族間の争いを未然に防ぐために、対策を打っておくことが重要なのです。

相続・贈与について気になること があれば、お気軽にご相談ください。

相続贈与相談センター福山支部 おおたち会計

TEl:084-927-5103

FAX:084-927-5101

税理士が確定申告の代行をします

メールでの確定申告のご相談はこちら

電話でのお問い合わせは			084-927-5100

メールでのご相談はこちら